色別あそび

2018.10.11 15:23:11

10月11日(水)
今日は色別あそびがありました。
今回は青色と紫色のあそびの様子を紹介します。

体育館でけいどろをしました。
みんな元気に走っています。全部で三回戦行われました。

6年生が場を取り仕切って、ルールやおにを決めてくれます。

一回戦目はにげる人に対して、おにの人数が少なくっておにの子はへとへとに。

そこで二回戦目はおにを多くしました。すると、今度はおにが多すぎてにげる子がへとへとになりました。そんな中でもにげきった子がいてみんなで拍手をおくりました。

そして、最後の三回戦目は6年生の提案で先生たちがおにとなりました。「えぇー」という先生たちをよそに子どもたちは三回戦目とは思えないくらい元気に走っていました。予想通り先生たちがへとへとに。

ふりかえりの時にはたくさんの子どもたちとすべての先生が「はぁはぁ」と息を切らしながらあいさつをしました。それでも「楽しかった」と笑顔で多くの子が帰っていけたのはルールを守って楽しめたみんなと、場を仕切りルールを考えてくれた6年生のおかげかなと思います。

来月も楽しみですね。

※小規模特認校学校説明会案内・申込みは「小規模特認校について」をご覧ください。

ようこそ 岸和田市立東葛城小学校のホームページへ

             ←本校の校章

                 東葛城小学校 校舎 (運動場より)

 

自ら考え、実践する子供を育てる

◎考える子  ◎思いやる子  ◎元気な子